揃えよう!イェッタイガー

SSA、ドームでイェッタイガーが揃うその日を夢見て

【D4DJ】【コールガイド】D4DJ 1st LIVE 7/20,21 幕張メッセ国際展示場

コンセプトがアニクラなのに全席指定8k、サイリウムやおもちゃの制限もアリとかちょっと何言ってんのか分からない感じもしますが、コールと飲酒に関する制限は特に無いようなので今までのイベントや既に公開されているものから想定される楽曲のコールガイド的な記事を書いてみました。筆者は諸事情により今回在宅なので、今回のライブレポとかツイのオタクの様子を見てドピンチケな感じだったら2ndは行くと思います。

 

➢ 公開セトリ楽曲

・Dig Delight (Happy Around!)

フル尺の音源は無いですが、視聴動画を聞く感じイントロミョーホンドライバー広場→スタンダードMIX、サビ前早漏イェッタイガーでしょうか。2番Aメロ前はなんか喋ってますがそのままMIX被せて良いでしょう。

・電乱★カウントダウン (Peaky P-key)

サビ前👏イェッタイガーの尺があれば完璧でした。イントロスタンダードMIXファイボワイパーまで、2番Aメロ前ウリャオイ×4からの倍速MIX。

(参考: 公式チャンネル視聴動画)

・DESIRE -情熱- (中森明菜)

カバー曲関連、関係者の偉いオジサンの好み丸出しでバロタ。個人的にはこれくらい清々しいのは好きです。コール的には1番も2番もサビ前が綺麗な早漏イェッタイガー尺、2番前の間奏は3連MIX尺(8拍×8)です。

・夢見る少女じゃいられない (相川七瀬)

1番Aメロ前倍速スタンダード、2番Aメロ前は普通の速度で日本語MIX飛除去まで。サビ前は👏イェッタイガーが綺麗に入ります。口上入れる感じの曲でもないので間奏は普通にウリャオイしておけば良いでしょう。アウトロはスパニッシュMIXが合いそう。

・ブルーフィールド (Trident)

個人的にはこの手の楽曲はひたすら振りコピ。

・ココロオドル

野郎のラップはイェッタイガー、MIXとは最も相性が悪い音楽のジャンルの一つです。

・CAT'S EYE

バラードとかじゃないけどイェッタイガーとかMIXって感じでもないです。

 

➢ スタァライト関連

・Star Divine

定番ピンチケ曲です。汎用性が非常に高いのでMIXって何?って方はこの曲で覚えましょう。イントロタイガーファイヤー始動、2番Aメロ前虎火発動、サビ前早漏イェッタイガーからのオタ芸が基本、間奏は可変3連尺ですが推しがいる方はキャラ口上とガチ恋を混ぜてみると面白いかも。虎火発動曲のアウトロはスパニッシュが定番ですが、この曲はドイツ語の方が合います。

【間奏の口上(愛城華恋Ver.)】

星屑溢れるステージに

可憐に咲かせる愛の華

生まれ変わった私をまとい

キラめく舞台に飛び込み参上

俺が生まれてきた理由…(ここからは普通のガチ恋口上と同じ)

(参考動画: 落ちサビ→ラスサビのオタ芸)

・99 ILLUSION

イントロスタンダードMIX、2番日本語MIX。サビ前はイェッタイガー尺有りますが早漏じゃないと入りません。2番サビ後の間奏はガチ恋口上尺。アウトロは普通のアイヌが合いそうな感じの楽曲なので一呼吸(16拍)置いてから。

 

➢ バンドリ関連

2月の武道館の時の記事で取り上げなかったものをここで書きます。

・FIRE BIRD (Roselia)

イェッタイガー、MIXより普通に無限にUOグルグルしたい感じの楽曲ですね。落ちサビで炊いたUOをくべてキャンプファイヤーをすると良いと思います(※1)。

・Ringing Bloom (Roselia)

イントロミョーホントゥスケ広場→スタンダードMIX、サビ前早漏イェッタイガー。この曲もUOグルグルがクソ程楽しいし合っていると思います。

・EXPOSE Burn out!!! (RAISE A SUIREN)

イントロスタンダードMIX、1番サビ後に日本語MIX。サビ前は1番も2番も早漏イェッタイガー。サビでUOを回したり間奏でMIX入れたりするよりも、サークル作ってモッシュとか無限にウリャオイする方が合う奴です。

・Invincible Fighter (RAISE A SUIREN)

サビが来たらひたすら跳ぶ、以上。楽曲に負けない体力トレーニングもできると思います。MIXはシンプルにスタンダードと日本語で。

・A DECLARATION OF XXX/Takin' my Heart (RAISE A SUIREN)

MIXとかがあまり合う感じでは無いですが強いです。上にも書きましたが12月のワンマンに向けて周りのオタクに負けない身体作りを今からして行きましょう。

・ピコっと!パピっと!!ガルパ☆ピコ!!! 

地下ドルでよくありそうな感じのピンチケ曲です。1番タイガーファイヤー発動、2番虎火発動、間奏勘定奉行MIX、アウトロ裏スパニッシュ2連です。視聴動画が出ているので予習しておいた方がグッと楽しめると思います。

(参考: 公式視聴動画)

・その他バンドリ関係の楽曲

過去記事を見てください。イェッタイガー曲もそこそこあります。

 

(※1) サビの最後で後方から全員でUOを投げると「火の鳥が飛んで行く」ような感じがすると思いますが、出禁になったり最悪警察のお世話になったりしても当方は一切の責任は持ちません。

【SPR5】【コールまとめ】Supreme Revolution

5/3にラクーアガーデンで無銭イベント、7/6に1st LIVEのある声優アイドルユニットSPR5のコールまとめ記事です。ラクーアの方は無銭で長期休暇中ってあたり去年の唯涼祭と全く同じ条件で、同日開催の小倉唯@幕張メッセを回す事ができるスケジュールって事はピンチケだらけになる事が容易に想像がつくので筆者もオタクの様子を見に行こうと思います。

 

・With Your Breath

イントロは尺的にはミョーホンドライバー広場ですが、それだとインコンプリートノーツと丸被りなので普通にスタンダードMIXファイボーワイパーまで。サビ前は1番はイェッタイガー×2→👏イェッタイガファイボワイパー、2番はイェッタイガーからの×2→いやいやいやいやイェッ俊龍、BPMがかなり早いので変なMIXを入れると周りのオタクが多分ついていけないと思います。1番と2番の間の間奏は倍速日本語MIX、筆者の場合は大西さん推しなので「虎火人造繊維大西亜玖璃!」って感じで少し変形したMIXにします。2番後の間奏は8拍×5の尺なので「社本が可愛い超可愛い、映美里が可愛い超可愛い、直田が可愛い超可愛い、亜玖璃が可愛い超可愛い、ひかりが可愛い超可愛い」で、落ちサビは混沌→混沌MIX逆打ちが入る典型的なパターン、真っ白なキャンバスの「SHOUT」の落ちサビと同じ入れ方です。アウトロは8拍×12の尺でかなり長いので適当に普通のガチ恋口上と真を混ぜて打ってみたらどうでしょうか。

【混沌→混沌MIX逆打ち】

わ、わ、わ、わ、わ、わ、ワールドカオス!

諸行!木暮!時雨!神楽!金剛山、翔襲叉!

しょ、しょ、しょ、しょ、しょ、しょ、翔襲叉!

金剛山!神楽!時雨!木暮!諸行!ワールドカオス!

【アウトロのガチ恋口上】

言いたい事があるんだよ

やっぱり〇〇は可愛いよ

好き好き大好きやっぱ好き

やっと見つけたお姫様

〇〇に出会えたあの日から

胸に抱くは恋心

今思えるは お前だけ

さあ捧げよう 大天使

俺が生まれてきた理由

それは〇〇に出会うため

俺と一緒に人生歩もう

世界で一番愛してる

(参考動画: 混沌→混沌MIX逆打ちは2:54~から。)

・夢の向こう側へ

残念ながらイェッタイガー、MIX、口上が入るタイプの楽曲ではないです。

 

・ファイブ!サスペクツ!

正規コールの掛け合いが多くて隙が無いです。

 

・アルキオネ

1番、2番Aメロ前スタ、日MIX。サビ前はハートサングラスと同じ要領で倍速MIX→👏イェッタイガー(タイガー!ファイヤー!サイバー!ファイバー!タイガーファイヤーサイバーファイバーダイバーバイバージャージャー👏イェッタイガー)。間奏は曲のタイトルにちなんでガチ恋キャンセルからの星座MIX。アウトロはアイヌだと少しだけ尺が余るのでドイツ語MIXがちょうど良いような気がします。

【星座MIX(曲の尺に合わせて多少前後脚色しました)】

おのれの中のコスモを燃やして

今こそ高まれ、しゃ~行くぞ!

アリエス!キャンサー!

ビスケス!ジェミニ!

カプリコ!タウラス!

アクエリアス、俺の〇〇は俺が守る

 

・気持ちはWhite Xmas

イントロタイガーファイヤー始動スタンダードMIX、サビ前家虎無虎いやいやいやいやイェッタイガー。イェッタイガー前の👏は無い方がリズム的には合っていると思います。2番Aメロ前は虎火発動+Xmas=甘いお菓子から連想されるのは竹下製菓MIX。「当たりが出たらもう1本!」が非常に気持ちいいのでぜひやってみてください。間奏は可変3連尺ですがセリフの掛け合いがあるので声現場ではやらない方がベター(※1)。アウトロは裏スぺ3連。

 

・幾千の星が輝く夜空で

イントロ林修、2番サビ前日本語、間奏可変3連。大サビ前はま〇げエターナル。タイミング的には落ちサビの最後、「その日ま~で~」の「で~」の伸ばしが8拍あるのでその後にイェッ、ま〇げ、エターナル!です。アウトロは短いのでMIXが入るような尺はありません。

 

・インコンプリートノーツ/グッデイサンシャイン!/恋の魔法

過去アニサマのけやき広場用に記事を作った時にまとめましたが、それよりも良くまとまっている記事があるのでそれを紹介して置きます。

https://xn--nzwp98desh.com/2018/07/28/post-1236/

 

・Music☆Showtime(岩井ソロ)

2番Aメロ前倍速日本語、間奏は可変3連尺。普通の可変3連飽きたって方は人造ファーマ繊維ジャスパーから始まるやつとか、ファーマジャスパーから始まるやつとか、ガチ恋可変、勘定奉行あたりで。

【可変3連MIX②】

人造ファーマ繊維ジャスパー

ダイバーダイバー ダダダダダイバー

虎火除去飛 虎火除去飛

ミョーホントゥスケ👏ストライパー

ファイターファイター 人造チャペアペ

除去飛サイダー カラキナワイパー

海女ダイバー 海女ダイバー

ワールドカオス イェッダイバー

 

・いつか孤独を満たすまで(直田ソロ)

イントロ園長MIX、1番サビ前スタンダードMIX、2番Aメロ前闇MIX、2番サビ前日本語MIX。大サビ前の間奏はガチ恋口上尺。アウトロは農林業!水産業!直田の様子も👏おかしい!とか適当に打って置きましょう。

 

・微炭酸イノセンス(社本ソロ)

1番スタンダード、2番日本語、間奏可変3連尺、アウトロアイヌの地下ドル現場A定食。

 

・Welcome Wonder Land(園山ソロ)

イェッタイガー曲です。1番サビ、2番サビ、大サビ前に気持ち良く👏イェッタイガーを入れましょう。大サビ前は休符が8拍あるので4拍溜めてから👏イェッタイガーです。間奏はゴージャス口上とかが割と良さそう。MIXは1番スタンダード、2番日本語の定食メニュー。

 

・doi do-wa!(大西ソロ)

0サビ混沌MIX、黒雲無常世界混沌まで入れて、2番Aメロ前倍速日本語MIX、間奏日アイヌ可変の落ちサビ前イェッ、ま〇げ、エターナルって感じかと。

 

・キミの世界にまざりたい(岩井/大西/園山), キミがいた季節(社本/直田)

バラードとかじゃないんですが、特にMIX入れたいって感じの曲でもないです。

 

(※1) 声界隈ではどうも演者が何か歌ってる所に被せる事を極端に嫌がるような雰囲気があると思われます。面白さ重視ならネタの鮮度的に5/3の現場限定ですが生前退位イェッタイガーしても良いでしょう。

【Aqours】【コールまとめ】アジアツアー & 5th LoveLive! ~Next SPARKLING!!~ 3/23,24 上海等

6/8 ハジマリロード、Marine Border Parasol、予測不可能Driving追加。

4thライブ以来のAqoursのコールまとめ記事です。劇場版関連で結構な曲数が追加になっていわゆる家虎曲も淡々と増えている(※1)ので、この記事では4thライブ以降で追加された曲のコール解説をします。4thライブ以前までに発表された楽曲とユニット曲に関しては4thライブの時の記事に結構詳しく書いたと思うのでそちらも見るとより良いイェッタイガー、MIX、独自の口上ができると思います(※2)。

For engrish version: Click here

 

・開演前

露骨なドル売りにも関わらずライブ中ピンチケドルオタ系のコールがしづらい+大箱ってのは坂道系と共通していますね。と言う事は「俺の嫁コール」の出番です。キャストの推しがいる方はやってみても良いでしょう。無銭アニクラ企画とかミョーホントゥスケ広場企画をやっているオタクもいるのでそっちに参加するのも〇。

(参考動画: 俺の嫁コール)

(参考: 無銭アニクラ企画@上海)

(参考: ミョーホントゥスケ広場企画@メットライフドーム)

 

・僕らの走ってきた道は…

イントロとアウトロはBPM遅くてピンチケ殺し。MIX関係は1番サビ前スタンダードMIX「ファイヤー」まで→倍速MIX、2番も同じく日本語MIX「火」まで→倍速MIX、2番Aメロ前の間奏は可変日アイヌって感じでしょうか。2番サビ後の間奏はガチ恋口上尺ですが途中からドラムが消える上にBPM変化して非常に尺が取りづらいので可変ガチ恋口上推奨(言いたいことがファイボワイパーって奴)。落ちサビは混沌尺ですが他の曲で使いたいし、混沌って感じの楽曲でも何でもない気がするのでワールドピースとか打っておくと良いと思います(※3)。ラストの鎌倉幕府までしっかり入ります。

・逃走迷走メビウスループ

スウィング系のリズムなので例によってMIXはかなり入れづらいですが、間奏がガチ恋口上尺です。

・Hop? Stop? Nonstop!

イントロパスタMIX、Bメロの入りは「デキアガッタピザヲデリバリー」、サビ前は助走をつけてからの渡辺月MIX→👏イェッタイガー。落ちサビはワールドカオスが入る尺ですがが、ソロを歌っている酒呑みの鈴木愛奈さんに配慮して日本酒MIX→イェッタイガーとかどうでしょうか。

【パスタMIX(※4)】

ヴェネツィア、ヴェネツィア、ヴェーネーツィーアー!

ジェノベーゼ、ペスカトーレ!

アラビアータ!アルブレット!

カルボナーラ!ボロネーゼ!

プッタネスカ!カチャトーラ!

アーリオ・オリオ、ペペロンチーノ!

【渡辺月MIX】

睦月如月、弥生卯月

皐月水無月、渡辺月!

(Fly~Away~)

👏イェッタイガー!

【日本酒MIX(〇〇に鈴木愛奈を入れてどうぞ)】

(参考動画: パスタMIXと渡辺月MIXのリズム感はこんな感じです)

・Believe again

サビ前イェ、イェ、イェッタイガーは鉄板。MIXとか入れる感じの楽曲ではないですが、個人的には間奏とかで思いっ切りヘドバンとかしたい。

・Brightest Melody

これ、ハッキリ言って恋アクとか近未来ハッピーエンド以上の、おいでませ極楽とかに近いくらいのピンチケ曲だと思うんですが…その気になればサビ以外ずっとなにか叫んでる事もできると思います。具体的には筆者の作った暫定コール表とそれを半分くらいインスパイアして作られているらしいコール動画を見てもらった方が話が早いと思うので、それを紹介しておきます。コール動画の2番サビ後間奏で出ている園長+闇可変3連MIX→イェッ!ま〇げ、エターナル!→ワールドカオス→サンシャイン優勝口上→イェッタイガーの流れは感心するくらい美しいです。筆者も5th現地とランティス祭りスタンディング行くので一緒に優勝しましょう。

【園長+闇可変3連MIX→ま〇げエターナル→混沌MIX→サンシャイン優勝口上】

人造ファーマ 繊維ジャスパー

ダイバーダイバー ダダダダダイバー

虎火除去飛 虎火除去飛

ミョーホントゥスケ👏ストライパー

ファイターファイター 人造チャペアペ

除去飛サイダー カラキナワイパー

海女ダイバー 海女ダイバー

ワールドカオス イェッダイバー

(輝いていたいんだ このまま進もう)

イェッ!ま〇げ、エターナル!

わ、わ、わ、わ、わ、わ、ワールドカオス!

諸行!木暮!時雨!神楽!

金剛山、翔襲叉!

優勝(優勝)優勝(優勝)優勝(優勝)

ラブライブって知ってる~?

青空無限、世界幻惑

(きっと…) イェッタイガー!

(参考: 暫定コール表)

(参考動画: 園長+闇可変3連→ま〇げエターナル→混沌MIX→サンシャイン優勝口上の流れは2:40~くらいから)

・Next SPARKLING!!

BPMが遅くてオタクが騒ぐ感じの曲では無いですね。無用なヒリつきを避ける意味でも1曲くらい静かにした方が良いと思います。

 

・Over The Next Rainbow

これも騒ぐにはBPMが若干遅いかな、と思います。個人的には曲名にRainbowって書いてあるんだからこう言う曲は光る曲って相場が決まっていると思います。

 

・ハジマリロード

暫定的にコール表を作ってみました。

・Marine Border Parasol

サビ前、尺だけはイェッタイガーですが無駄なヒリつきを生むだけのような気がするのでお勧めしません。

 

・予測不可能Driving 

1番2番Aメロ前倍速MIX、サビ前イェッタイガー×2→👏イェッタイガファイボワイパー。できる人はヴェルファイアからのアルファード。間奏は8拍×6なので適当に勘定奉行MIXあたりでも打っておきましょう。

 

(※1) バ●●リとか●ャ●●●とか曲の尺を変えたりどっからどう見ても👏イェッタイガーの尺に公式コールぶち込んだりして楽曲の印象を変えてでも対策するような感じが最近の声現場の流れだと思いますが、その流れに乗るどころか可変3連とかま〇げエターナルを入れてくれって感じの楽曲を劇場版でも淡々と量産するAqoursは「さすがだな」と思います。

(※2) 海外公演だし近場で空いてるLVでも行って適当に口上でも放って来ようと思ってましたが、関東割と全滅に近いです…

(※3) 個人的には同じMIXを同じライブで多用するとそのうち絶対に飽きが来るので避けたいと思っています。

(※4) 多分、Aqoursとゆる革くらいでしか使えないので汎用性は非常に低いです。

【Aqours】【English Call Guidance】Aqours Asia tour and 5th LoveLive! ~Next SPARKLING!!~ 3/23,24 shanghai and more

This is English Version of call guidance for Aqours Asia tour 2019, including mix-call such as "Tiger! Fire! Cyber!...". Let's have a exciting live with MIX-Call and Yeah tiger!

日本語版はこちら

1)Typical mix-call for idols
Before we go to the guide of each Aqours songs, let's review typical "MIX-call","Yeah Tiger" and "Gachikoi-koujyou".

Jump to detail guidance for Aqours tunes

・Standard(English)/Japanese MIX
We often use Standard MIX in 1st A-melo(first melody after introduction) and Japanese MIX before 2nd A-melo. Shout once in 2 beats as score below with approching "しゃ~行くぞ!" and five claps.

- Standard MIX

f:id:macy921912:20190113232524p:plain

- Japanese MIX

f:id:macy921912:20190113232651p:plain

(Reference: Standard MIX 0:06~, Japanese MIX 0:46~)

・Ainu MIX
This call is for the end of the song. Rythm is same as Standard/Japanese MIX but closing is different from them. Please see score below.

f:id:macy921912:20190320065842p:plain

・Double-Speeded MIX
If the song have only 8 beats introduction before A-melo, cut the break between the words as below. We usually take double-speeded MIX with Standard/Japanese.

(Reference: double-speeded Standard MIX)

・Yeah Tiger!
Let's shout "Yeah Tiger!"(イェッタイガー) at the 4 beats break before the "Climax". There are 2 types of "イェッタイガー" with/without clap.

(Reference: 3:24~, Yeah Tiger! beginnig with Chaos-MIX)

・Yeah Tiger, Faibo-wiper!(イェッタイガファイボワイパー)
In the case of 8 beats break before the Climax, say "👏イェッタイガファイボワイパー". 

 (Reference: 1:04~, 👏Yeah Tiger, Faibo-wiper)

・Gachikoi-koujyou(ガチ恋口上)

We can shout the love for favorite at long interlude. Put your favorites at 〇〇.

言いたいことがあるんだよ(Iitaikotoga arundayo)

やっぱり〇〇は可愛いよ(Yappari 〇〇 ha kawaii yo)

好き好き大好きやっぱ好き(Suki-Suki Daisuki Yappa Suki)

やっと見つけたお姫様(Yatto mitsuketa Ohimesama)

俺が生まれてきた理由(Ore ga umaretekita riyu-u)

それは〇〇に出会うため(Sore ha 〇〇 ni deau tame)

俺と一緒に人生歩もう(Ore to issho ni jinsei ayumou)

世界で一番愛してる(Sekai de ichiban aishiteru)

アイシテルー! (A,i,shi,te,ru-!)

(Reference: His favorite is Maaya Wada.)

Other "口上(Koujyou)" patterns(This page is Japanese only, sorry)

        

2)Detail call guidance

・Hop? Stop? Nonstop!

Since the 1st half of aqours theater version stage is Itary, there are three special calls such as "Pasta MIX" for introduction, "デキアガッタピザヲデリバリー(Deki-agatta pizza wo derivery)" at the starting of 1st B-melo and "Watanabe Tsuki MIX" for B-melo end. Of course, let's shout "👏Yeah tiger!" before the climax of each chorus continuously "Watanabe Tsuki MIX"(1st/2nd chorus) or Chaos MIX(last chorus). Also, we can put double speeded Japanese MIX with the actor name of 2nd chorus beggining(虎火人造繊維高槻かなこ!, tora-hi jinzou sen-i Takatsuki Kanako!).

【Pasta MIX】

Venezia Venezia, Ve-ne-zia! (Approching)

Genovese, Pescatore!

Arabiata! Alberto! Puttanesca! Cacciatore!

Aglio olio, Peperoncino!

【Watanabe Tsuki MIX】

睦月(Mutsuki) 如月(Kisaragi) 弥生(Yayoi) 卯月(Uzuki)

皐月(Satsuki) 水無月(Minazuki) 渡辺月!(Watanabe Tsuki)

Fly~Away~, 👏Yeah tiger!

【Chaos MIX】

Wa, Wa, World chaos!

諸行!(Shogyou!) 木暮!(Kogure!) 時雨!(Shigure!) 神楽!(Kagura!)

金剛山、翔襲叉!(Kongousan, shousyu-sha!)

黒雲無常世界混沌!(Koku-un mujou, sekai konton!)

👏Yeah Tiger!

 (Reference: Hop? Stop? Nonstop!? full chorus version, subtitle is Japanese only)

・Brightest Melody

Aqours MIX begnning with Anju for introduction and 1st interlude, varied triplet MIX(so called "Kahen 3-ren MIX") for long interlude after 2nd chorus. At the approching of last climax, I recommend special MIX "Sunshine victory Koujyou with chaos MIX".

【Aqours MIX beginning with Anju】

ウリャオイ×4 👏👏👏👏👏杏樹~梨香子!

ななか!有紗!朱夏!愛香!かなこ!愛奈!あいあ~い!

(Urya oi×4, 👏👏👏👏👏 Anju~Rikako!)

(Nanaka! Arisa! Shuka! Aika! Kanako! Aina! Ai, Aaaa-i!)

【Varied triplet MIX(可変3連MIX)】

人造ファイヤファイボワイパー (Jinzou fire faibo wiper)

タイガータイガー タタタタタイガー (Tiger Tiger ta ta ta ta tiger)

チャペアペカラキナ チャペアペカラキナ (Chape ape kara-kina Chape ape kara-kina)

ミョーホントゥスケ👏ワイパー (Myo-hon tosuke👏wiper)

ファイヤーファイヤー 虎虎カラキナ (Fire fire tora-tora kara-kina)

チャペアペファーマー 海女海女ジャスパー (Chape ape farmer ama-ama jasper)

虎タイガー 虎タイガー (Tora tiger, Tora tiger)

人造繊維 イェッタイガー (Jinzou sen-i, yeah tiger)

【Sunshine victory Koujyou with chaos MIX(ワールドカオス→サンシャイン優勝口上)】

Wa, Wa, World chaos!

諸行!(Shogyou!) 木暮!(Kogure!) 時雨!(Shigure!) 神楽!(Kagura!)

金剛山、翔襲叉!(Kongousan, shousyu-sha!)

優勝×8 (Yuusyou×8) ラブライブって知ってる~?(Lovelive, tte shitteru~?)

青空無限、世界幻惑!(Aozora-mugen, sekai-genwaku!)

イェッタイガー!(Yeah tiger!)

(Reference: 3:10~ Shunshine victory Koujyou with chaos MIX)

・君のこころは輝いてるかい?(Kimi no kokoro wa kagayaiteru kai?)

Standard MIX for introduction, and double speeded MIX before A-melo of 2nd chorus. MIX and Koujyou is not propely fitting because there is a "standard call" of "Oh yeah, doki-doki sunshine" at the interludes.

・恋になりたいAQUARIUM(Koi ni naritai AQUARIUM)

This is one of the most famous song of "Yeah tiger". Especally, "可変田んぼMIX(a variation of rice field MIX" in the B-melo of 1st chorus is very exciting so that this MIX is imported by many idols.

【可変田んぼMIX(variation of rice field MIX)】

農林業 水産業 (Nouringyou Suisangyou)

魚の様子も👏おかしい (Sakana no yousu mo okashi-i)

(とっても とっても) コシヒカリ~! (Koshi-hikari)

(だったら いっしょに) ササニシキ~!(Sasa-nishiki)

いやいやいやいや 待て待て待て待て (Iya Iya Iya Iya mate-mate-mate-mate)

田んぼの 田んぼの たーんーぼーの (Tanbo-no, Tanbo-no, Ta-n-bo-no)

田んぼの様子が👏おかしい (Tanbo-no yousu ga okashi-i)

イェッタイガー! (Yeah Tiger!)

(Reference: rice field MIX)

There are many MIXs for this tune, such as character MIX at introduction, Hannya-shinkyou(般若心経) MIX at 1st interlude and double speeded Standard/Japanese/Ainu MIX at the last of each chorus.

【Character MIX(Ordered by the ranking of 1st center election)】

曜!ルビィ! (You! Ruby!)

梨子、善子、国木田 は~な~ま~る~!(Riko, Yoshiko, Kunikida, ha-na-ma-ru!)

(空色カーテン Open! 海色ゲート Welcome!)

千歌、ダイヤ、鞠莉、果南 (Chika, Dia, Mari, Kanan)

諏・訪・な・な・か!(Su, wa, na, na, ka!)

【Hannya-shinkyou MIX】

羯諦羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 (Gya-tei Gya-tei Ha-ra-sou-gya-tei)

菩提薩婆訶 般若心経(Bo-ji-so-waka hannya-shinkyou)

臨、兵、闘、者、皆、陣、列、在、前!(Rin, pyou, tow, syaa, kai, jin, retsu, zai, zen!)

(Reference: including regular call and all MIXs except for rice field)

・HAPPY PARTY TRAIN
Introduction has typical rythm for Myo-hon tosuke park. I think Thomas MIX after the park is one of the most beautiful MIX. There are rythm for "👏Yeah tiger, faibo wiper" before entering the climax of 1st/2nd chorus. Long interlude is suitable for "Gachikoi-Koujyou".

【Myo-hon tosuke park→Thomas MIX】 

ミョーホントゥスケ 化繊飛除去 (Myo-hon tosuke, kassen tobi jyokyo)

ジャージャー、ファイボー、ワイパー (Jar-jar, faibo, wiper!)

うりゃおい×4 👏👏👏👏👏しゃ~行くぞ!(Urya-oi×4, 👏👏👏👏👏Shaaaaa ikuzo!)

Thomas! Godon! Henry! Percy! Tobby! Edward! Poppo-!

(Reference: Myo-hon tosuke park→Thomas MIX)

・青空Jumping Heart(Aozora Jumping Heart)

Standard MIX for introduction and Japanese MIX for 1st interlude. If you know, Watanabe you MIX or Japanese MIX beginning with "Tora-hi"(虎火発動日本語MIX) is very joyful. There are double speeded Standred/Japanese MIX→yeah tiger at the approching of 1st/2nd climax. And, oftenly varied triplet MIX is put in the interlude after 2nd chorus. Before the last climax chorus, let's say "Yeah, mange-Eternal!(イェッ、ま〇げ!エターナル!)".

(Reference: Standard MIX in the introduction and double speeded MIX→yeah tiger at the approching of 1st B-melo)

(Reference: 1:04~ "Tora-hi" beginning Japanese MIX, 2:28~ Yeah, mange-Eternal!)

・想いよひとつになれ(Omoi-yo hitotsu ni nare)
Same as usual, double speed Standard MIX before the 1st chorus. There are 16 beats approching at the end of B-melo. In this case, we often put "イェッタイガー、ノータイガー、いやいやいやいやイェッタイガー!(Yeah tiger, no tiger, iya-iya-iya-iya, yeah tiger!").

(Reference: Iya-iya-iya-iya, yeah tiger!) 

・WATER BLUE NEW WORLD

Triplet MIX(Standard→Japanese→Ainu) for introduction. My recommend is shouting "iya-iya-iya-iya yeah tiger!" at the approching of 1st chorus climax and "Gachikoi-koujyou" at the ending. Timing of "yeah tiger!" is just matching with the direction of wing spread. Variated tripret MIX can be put at the interlude after 2nd chorus.

(Reference: 0:21~ "iya×4 year tiger!" and 0:56~ "Gachikoi-koujyou".)

(Reference: Variated triplet MIX of the interlude.)

・近未来ハッピーエンド(Kin-mirai happy end)

This tune is very similar for indies idol, so It's insane if you don't put MIX, yeah tiger and "Gachikoi-koujyou". Standard MIX for introduction, and Japanese MIX beginning with "Tora-hi" before 2nd A-melo. Iya-iya-iya-iya yeah tiger for 1st climax approching and single "yeah tiger!" after the regular call "Let's Go!".

(Reference: Inami Anju Gachikoi-koujyou) 

【TrySail】【コールまとめ】TrySail Live Tour 2019 "The TrySail Odyssey" 3/16 札幌とか

5/6 Sunsetカンフーの参考動画追加。

3rdツアーのセトリとしては、3rdアルバムと最新ソロ曲が中心になると思うのでそれらの楽曲を中心としたコール解説の記事となります。何だかAメロ前のMIX入れる尺とか間奏でガチ恋入れられるような長い尺がある曲が前の楽曲よりも少なくなってて、楽曲で家虎対策をしているようなあまり面白くないパターンになって来てる感じがあるので記事自体は少し短めです(※1)。2ndアルバム以前の楽曲は過去記事をリライトしましたのでそちらをどうぞ。

【TrySail】【コールまとめ】 2nd Live Tour "The Travels of TrySail" 5/19,20 幕張公演 - 揃えよう!イェッタイガー

 

・TryAgain

Sail OutとかTAILWINDの時とかと違って露骨なイェッタイガー尺は無くなっているので、サビ前を家虎無虎いやいやいやいや👏イェッタイガーに変更する等のひと工夫が必要です。間奏は8拍×4の尺で汎用的なMIXだとパンMIXがありますが、これはBelieveで使いたいので適当にガチ恋口上から抜粋したりすると良いでしょう。

 

・WANTED GIRL

2ndツアーの時の記事に書いた気がしますが、バラードとかじゃないけど全く隙がありません。あるとすれば間奏の可変3連尺。

 

・Believe

イントロ入ってすぐミョーホントゥスケ広場。1番Aメロ前のMIXは尺が足りませんが、サビ前は👏イェッタイガー入ります。1番~2番の間奏は尺があるので、日アイヌ可変→虎火人造繊維夏川椎菜!とか入ります。間奏は8拍×4の尺とツアーの時期に合わせてパンMIX。落ちサビは混沌MIX尺ですが翔襲叉の後4拍尺が余るので逆打ちからのワールドカオス、イェッタイガーを推奨します。

【日アイヌ可変】

ウィースペケシィ チャペチャペチャペ

チャペアペカラキナ カラアペチャペ

除去飛除去 虎虎虎

虎火人造繊維〇〇〇〇(次に歌う演者の名前)!

【ワールドカオス逆打ち】

しょ、しょ、翔襲叉!

金剛山、神楽!

時雨!木暮!諸行!

ワールドカオス、イェッタイガー!

 

・CODING

Aメロ前は1番スタンダード→2番日本語MIX。アウトロはスペイン語ってよりはドイツ語だと思います。TryAgainのアルバムの収録順だとその次のSunset カンフーもその手の曲ですが同じMIXを2曲連続で入れると絶対飽きるのでタイガーファイヤー始動する曲は使い分けると良いと思います。サビ前は1番スタンダードMIX→倍速MIX、2番はハートサングラスのサビ前と同じ要領で日本語MIX→倍速MIX→👏イェッタイガー。わざわざ4拍の休符が設定されているのでイェッタイガーしない方が作曲者に失礼でしょう。 

(参考動画: 日本語MIX→倍速MIX→👏イェッタイガーの流れは2:29~くらいから。)

 ・Sunset カンフー

曲調が完全に1番Aメロ前タイガーファイヤー始動→2番Aメロ前虎火発動のパターンですね。サビ前はもちろん👏イェッタイガー、👏無しのいわゆる早漏イェッタイガーを入れているオタクも結構多いですが個人的には「👏」を入れた方が絶対に気持ち良いと思います。間奏は8拍×5の尺ですが和風なMIXを入れたい感じなので、筆者が入れるなら「やっぱりじゃんけん楽しいよ!」からの勘定奉行MIX。アウトロはスペイン語、「リンピアパラブリサス!」が会場に響き渡るのでこれもまた気持ちいいと思います。

(参考: 勘定奉行MIX)

(参考動画: サビ前の👏イェッタイガー)

 

・365×LOVE(麻倉ももソロ ※2)

1番Aメロ前、2番Aメロ前、アウトロそれぞれスタンダード、日本語、アイヌ語MIXが入るオーソドックスな感じの楽曲ですね。綺麗に入るのでサビ前は👏イェッタイガーをぜひ。間奏はミョーホントゥスケ化繊飛除去~×2からのガチ恋もちょ口上とかどうでしょうか。

【ガチ恋もちょ口上】

言いたいことが \👏もちょだよ~/

やっぱりももは \👏もちょだよ~/

好き好き大好きわかめご飯

やっと見つけた牧のうどん

その他の麻倉ももソロ楽曲に関しては過去記事参照。トクベツいちばんのコールは覚えておくと色々な現場で使えて便利だと思います。

【もちょ】【コールまとめ】麻倉もも Fantastic Live 2018 "Peachy!" 舞浜アンフィシアター 10/21,11/10,11/11 - 揃えよう!イェッタイガー

 

・未来キュレーション

Aメロ前はリズム変化が多くてMIXとかとても入れ辛いです。この曲に限った事ではないですが、トラセの楽曲って3人のソロパートが平等にある感じでドルっぽいのでAメロは「おーれーの、〇〇!」とか適当にコールしておけば良いでしょう。間奏は8拍×7の尺でチキパMIX。

 

・Truth./Azure

バラードとかじゃないですが、MIXとか入れづらいです。

 

・Take a step forward/散歩道/またね、

2/23に幕張に行った時は着席させられた上にイェッタイガー、MIXって感じの楽曲では全くないですね。

 

・Make Me Happy?

基本的にスウィング系リズムの楽曲にはMIXとか口上を入れづらいんですが、敢えてやるなら落ちサビ前イェッ、ま〇げ!エターナル!ができます。

 

(※1) 最近のだとRoseliaとかシャニマスあたりですね。大サビ前の無音の尺を不自然に伸ばしたり、どう考えても👏イェッタイガーの尺に「ナンバーワン!」って入ってたり。筆者的には露骨過ぎて不自然過ぎてげんなりするんですよね…

(※2) 雨宮天と夏川椎菜のソロ曲はそもそもピンチケ系コールが入る楽曲が少ないので特にここではまとめませんでした。古い記事ですが、専門サイトのイェッタイガー速報とか見ると分かりやすい解説がされていると思います。